転職者プロフィール

性別:女性
現在の年齢:36歳
現在の居住地:東京都
転職前の仕事:大手携帯通信会社の電波品質検査
転職後の仕事:IT企業の企画

(Q)現職と前職の内容について教えて下さい。

現職では自社がサービスの開発、運営をしていてサービスの販売を業務提携先が行なっているような感じです。 自社サービスはインターネットに関する商品で、私は商品内容の企画、ビジネス設計、開発管理、運用、顧客対応、サービス改善など多岐に渡って担当しています。

前職では大手携帯通信会社にて電波品質検査の業務を行なっていました。 もともと理系で当時は携帯電話の速度開発が熱い時期で高速通信の開発初期段階から電波の状況や携帯端末での動作検証、速度検証、バグだし、から携帯端末発売後の品質調査などを行なっていました。 非常に特殊な分野での特殊な業務で携帯電話から発せられる電波部分に関わる仕事というのが分かりやすいかもしれません。 具体的な仕事内容としてはまず電波の技術仕様が決められますのでその仕様(何百ページ)を日々時間をかけて読み込みその後自社製品での実装方法を確認します。 自社製品での実装方法の仕様も作成する部署が担当するのですがその部署から上がってきた仕様書を読み込み実際にどのように電波にデータが乗っかってくるかを確認します。その後何百というテストケースを作成し、サンプル機が上がってきたらひたすらテストを行います。テストというのは特殊な機器に携帯をつないで携帯の電波を測定し想定通りになっているか、バグがないかを調べます。 そのような業務プラスどうやって効率化できるか、どうやって正しく早く結果を出せるかなど日々検討し業務効率策を検討したり、実施してみたり、結果をまとめてみたりしました。

(Q)なぜ転職されたんですか?

前職で5年ほど同じ業務に従事ていましたが、非常に特殊な仕事で対お客様というより電波が仕事相手のようなところもありやったことへの達成感が得にくかったです。

また、勤務地がすごい田舎で勤務している人も何十年同じ人、新卒も毎年数人しか入らないし離職率も低いので中途採用もあまり入ってこないという狭い世界の中で人間関係もあまり良くなく逃げ場のないような窮屈感がありました。また 職場恋愛が多く、それは悪いことではありませんが、狭い環境のためすぐ噂が広がったり、一人でも誰かと仲悪くなればずっと気まずくなり仕事がやりにくくなったりしました。

給料は同世代の中では高い方だったかもしれませんが、典型的な年功序列で自動的に昇級はするけど昇級回数が少ない。 田舎だから生活費は安いけど遊びに行くところもない。趣味がなければ何のために仕事をしているのかわからなくなります。業務内容も何年も何年も同じ内容で部署異動もほとんどなく、異動しても同様の業務内容(品質検査、電波測定など)となるためこれを一生続けていく自信がありませんでした。 簡単にいうと非常に飽きてしまいました。

また労働組合がしっかりあるのはいいのですが、みんなでこれやろうあれやろうという考え方を押し付けてくるような組織でした。 少しでも組合活動に協力するとめんどくさい役員みたいなのが回ってきてちゃんとやると気に入られ組合の役職だけ上がっていくのですが必ずイエスマンじゃないといけない。組合の上から落ちてくる内容をなんの疑問も持たず実行するだけのある意味、異様な組織でした。 かと言って会社との交渉ですごい成果を上げているわけでもなく、テレビのニュースで〇〇会社は春闘でベースアップに合意など見るたびこの会社の組合は何のための組合なのかわからなくなりました。そういうことを考えるうちに転職へ気持ちが傾斜していきました。

しかしながら新卒から5年以上この業界にいて非常に特殊な業務しかやってこなかったため他の会社で何ができるのか非常に不安でした。これといったスキルが身についたわけでもなくただ、多少ネームバリューのある会社に在籍していたという実績しかなく転職できるのか不安でした。 でも20代も後半に差し掛かり転職するなら今という焦りや都会に行きたいという希望、たくさんの人が使ってくれるサービスを作りたい思いを胸に転職活動を開始しました。


>>実際にこの方が使った転職エージェントはこちら

(Q)転職エージェントは何を使いましたか?

リクルートエージェントです。以下は私なりの評価ポイントです。

<1>模擬面接があったこと
<2>頻繁に電話でコミュニケーションがあったこと
<3>転職希望者は完全無料であったこと
<4>有名企業だったので安心だったこと
<5>転職先企業が豊富だったこと


<1>模擬面接があったこと
いちばん最初に紹介してもらった企業の面接前に模擬面接を対面で行ってもらいました。 その時の質問は一般的な質問でしたが私が全然答えられなくて自分の課題がわかりました。 その後の面接では模擬面接で聞かれた内容は聞かれませんでしたが、模擬面接でアドバイスをもらえたのは良かったです

いちばん最初の会社に落ちてしまったのですがその後もメールや電話で様々な会社の求人を連絡してもらえました。

私の経歴が浅かったせいか給与も業務内容もマッチングする企業はありませんでしたが1ヶ月に1回くらいは電話で進捗の確認をもらったりしました。 またなかなかマッチングする会社がない時はそういう時期というか景気だったのかもしれませんが、そういう時期だからというような投げやりな感じはなく何とか私にあった転職先がないかを親身に相談してくれました。

また、その頃初めて転職エージェントを利用したのですが転職エージェントは転職を迷っている人に転職を強要してはいけないなと思いました。 そのエージェントは強要する人ではなかったのですがもし強要してくる人でしたら自分の利益のために無理くり受けさせようとしているな・・・!と考えたかもしれません。 そういう個人個人のペースを尊重してくれてマッチングしない企業を無理くり受けさせられなくてよかったです。

<2>頻繁に電話でコミュニケーションがあったこと
会員登録するだけで閲覧できる求人情報は誰でも閲覧できる情報ばかりですが、転職エージェントに登録すると非公開の求人情報が閲覧できます。非公開求人の中には大手有名企業や、上場企業など安定企業などが多数あります。非公開求人と通常の求人情報を合わせるとかなりの求人情報数になります。大手有名企業や、上場企業のホームページには採用情報がありそこから応募することも可能ですが、大抵の場合は募集を受け付けていなかったり、不採用の結果に終わってしまう事の方が多いと思います。ですが転職エージェントに登録し、その媒体から大手有名企業や上場企業に応募すると、少なくとも自分1人で応募するよりかは書類選考に通る可能性は高まります。転職エージェントは私たちユーザーにだけでなく、企業側ににも私たちの事を売り込んでくれているので、企業側としても人から紹介してもらう方が信用度も高くなりますし、1度会ってみようという気持ちにもなると思います。

<3>転職希望者は完全無料であったこと
模擬面接や求人紹介、相談、給料交渉などはすべて無料でした。お金が少しでもかかるのであれば登録しなかったと思います。 転職エージェントでは普通なのかもしれませんが、転職希望者からはお金を取らず転職が決まった際に企業からもらっていると思うのでそのやり方でない転職エージェントは逆に怪しいかもしれません。

転職活動ではスーツは基本的に新卒の時のリクルートスーツを着てたり特段お金はかからなかったのですが都心の会社を受けていたため電車賃など交通費がかかりました。 地方の方でしたら飛行機、新幹線などもっと大変だと思います。 必要経費ではありますが必ずしも受かるとは限らないものに対して費用をかけるのは大変なことだと思います。

また転職活動が長期化すればどこが悪いのか本を買ってみたり、セミナーに参加してみたりとどんどんお金がかさんでしまう人もいるかもしれません。 そういう意味でも転職エージェントが無料で時間もかけてくれる会社はいい会社だと思います。

<4>有名企業だったので安心だったこと
いちばん最初にリクルートを受けたのですがその時にリクルートエージェントがリクルート社の採用を取り仕切っていて、自動的にリクルートエージェントと やりとりをしていました。 リクルートは落ちてしまったのですが、その際に今後の転職方針を聞かれそのまま転職活動をリクルートで行うことにしました。

リクルートグループであったので名前がしれていたことは安心でした。なんとなくしっかりしたイメージもありました。 現職にも誰にも内緒で転職活動を行なっていたので個人情報が漏れるなんてもってのほか!_ ちゃんと聞いたことのある会社がいいと思いました。

多分昔からCMなどでリクルートエージェントの名前を聞いていたので知っていたとは思います。 リクルートといえばR25などのフリーペーパーのイメージが強かったのですが、色々な業種があるんだろうなとイメージしていました。 特段転職といえばリクルートというイメージはありませんでしたがかと言って他の会社もよくわからなったです。

<5>転職先企業が豊富だったこと
1社目に落ちた後に紹介いただいた会社は数は多かったのですがあまり知らない会社ばかりでした。当時の求人があまりなかったのかもしれませんが、自分の希望するイメージがなかなか湧かず不安になった時期もありました。

そういう時は無理に面接を受けるわけでもなく求人紹介を眺めていました。今思えばそういう時間も勉強になったと思います。 4ヶ月くらい経って大手系の会社の求人が出てきました。その中の1つが現在在籍している会社です。最終的に2社受けて現在の会社の内定をもらいました。

転職する時期やその時の景気などにも寄ると思いますが、リクルートエージェントなら大抵の大手企業の求人はあるものと思います。 また大手を希望しない場合でも基本的にはエージェントを通した方が給与交渉で有利だと思います。

周りの友人でもエージェントを通さずに受けたところ自分と会社で給与交渉を行わないといけないためすごくやりにくかったと聞きました。 そういう意味でもエージェントが間に入ってくれることは心強いと思います。


>>実際にこの方が使った転職エージェントはこちら

(Q)実際に転職してよかった点ですか?よかった点を挙げて下さい。

<1>仕事にやりがいを感じる
<2>社員を大切にしてくれていると感じる


<1>仕事にやりがいを感じる
いちばん最初に紹介してもらった企業の面接前に模擬面接を対面で行ってもらいました。 現在の仕事は直接お客様が利用するサービスを作っており、お客様のフィードバックが見える点に非常にやりがいを感じます。

自分が考えて提案し商品化された商品を良くも悪くももお客様のフィードバックがもらえることで自分のやってきた仕事には意味があるものだと感じます。 また、ビジネス設計も行いますのでどれくらいのお客様が利用してくれてそれがどれだけ会社の収益につながっているかを日々追いかけ数字を追っていく仕事にやりがいを感じます。

なかなかメガヒット級の商品を企画することは難しいですが大きな会社の商品であることから集客力もありそれなりのお客様数があり会社の収益につながっています。 またメディアなどでも話題になると嬉しかったりします。

また、仕事は1人で抱えると大変ですがチームワークを発揮して仲間と分担して行うことで精神的な負担も少なくなります。 ただ、合う人と同じチームに当たればいうことは無しですが、たまにやりにくい人と同じチームになってしまった時は色々とめんどくさくなったりモチベーションが下がってしまいます。

そういう時はやりがいを感じにくくなるかもしれませんがなるべく合う人を見つけて一緒に仕事を行えるように自分から働きかけて行くほかないと思います。

<2>社員を大切にしてくれていると感じる
現在の会社では福利厚生や会社制度など半期単位で様々な改善が行われており会社が色々と考えてくれているなと感じます。 給与は決して高い方ではないのですが、育児中の社員の働き方だったり勤務方法、休みなど昔に比べて大分柔軟で個々のライフスタイルを尊重してくれるようになりました。

ただ、未だ有休消化率が悪かったり、残業時間が長すぎる社員もいたりと全社員に制度が浸透していない部分はあると思います。 そういう社員は会社の提供している制度にあまり興味がないのかもしれません。 私自身も育児中ではないので育児中でない社員のための制度をもっと充実してほしいなと感じることがありますが、社内でアンケートを取ってたり、制度を頻繁に変えたりしているので今後に期待というところでしょうか。

会社内もおしゃれで、清潔。快適です。 たまにお菓子を用意してくれたりしますが、もう少し食事や飲み物が充実しているとありがたかったりします。 あと給与、休暇制度を充実してくれればさらに社員を大事にしてくれているなと感じると思います。

欲を言うとまだまだ要望はありますが現在の社長は社員を大事にすると言ってくれていますし、そう言う断言をしてくれるのは大きいと思います。

転職体験談一覧

20代で転職エージェントを使い専門商社に転職成功した体験談
転職経験者が語る!法人営業に本当に強い転職エージェントは?
50代の営業部長の転職成功談!実際に使った転職エージェントは?
20代の営業職の転職体験談!実際に使った転職エージェントは?
異業種からシステムエンジニア(SE)へ!使った転職エージェントは?
転職エージェント経由で40代でシステム開発会社へ転職した体験談
プロジェクトマネージャーが本当に使う転職エージェントは?
人材業界に強い転職エージェントは?※20代女性の転職経験者が告白
大手英会話教室の英語講師が使った転職エージェントを公開!
携帯販売員が実際に使った転職エージェントを公開!
タイヤメーカーへ転職した体験談!実際に利用した転職エージェントは?
広告代理店へ正社員で転職した実話!使った転職エージェントは?
看護師が治験コーディネーターになるために使った転職エージェントは?
治験コーディネーターへ転職する時にお勧めの転職エージェントは?
IT企業に転職した体験談!IT企業に強い転職エージェントは?
広告代理店の営業職に強い転職エージェントは?
未経験で税理士法人へ転職!使った転職エージェントは?
WEBデザイナーが転職時に本当に使った転職エージェントは?
40代のマーケティング職の転職成功者が使った転職エージェントは?
英会話スクールへの転職実話!使った転職エージェントは?
大手Sierへ30代女性が転職エージェントを使って転職した体験談
自動車部品メーカーの開発設計へ転職エージェントを使い転職した実話
20代女性が商社の事務職へ転職エージェント経由で転職した実話
医療機器メーカーへの転職で実際に利用した転職エージェントは?
工場勤務で正社員になれた転職エージェントは?
出版社での編集者になるのに使った転職エージェントは?
外資系ブランドへの転職をサポートしてくれた転職エージェントは?
眼鏡販売員になるのに利用した転職エージェントは?
転職エージェントで会計事務所へ転職した20代女性の体験談
転職エージェントで正社員の塾講師へ転職した20代女性の体験談
プログラマが使った転職エージェントは?20代男性の転職体験談
銀行員が予備校へ転職した実話!使った転職エージェントは?