転職者プロフィール

性別:男性
現在の年齢:41歳
現在の居住地:三重県
転職前の仕事:飲食業
転職後の仕事:ベアリングメーカーの機械加工

(Q)現職について詳しく教えてください。

製造工場内において、ライン作業でベアリングの外輪と内輪に収める「ころ」を各工程ごとに研削していき、製品を完成させていく現場作業を受け持っています。毎月の計画ごとに入材してきた製品を、大型旋削盤などの設備を用いて加工していきます。納品先は大手自動車メーカーや建機メーカー、鉄道車両や航空機などの部品にも使われており、ミクロン単位の精密な作業が中心です。

工場では生産管理、品質保証、生産技術といった各部署と連携を取りながら、担当している製造部では製品加工と検査工程を受け持っています。検査や出荷、受け入れなどは一部請負業者に委託しており、現場製造ラインでも委託業者が受け持つラインがあります。この場合は、班長が委託業者の監督も兼ねて、他の作業者の指示も出しています。

基本的に8時間労働で週休2日制。残業は月に平均10〜20時間程度、繁忙期には30時間を超えることもあります。休日出勤は月1回程度。現場作業は、検査工程の一部の作業を除いて、基本的に立ち仕事となっています。 現場作業のほかに、各部署との会議に出席して計画の見直しや改善事項の打ち上げ、品質や安全に関する内容も議案していきます。

(Q)前職の「飲食業」についても詳しく教えてください。

基本的にはフランチャイズ加盟店を指導していく本部側として、新規店舗の立ち上げを指導・管理していきました。エリアマネージャーとして外部委託のスーパーバイザーと連携をとりながら、加盟店側の面談を経て、立地診断に始まり地主との交渉、店長研修など、新規開店へ向けてスケジュールを立てていきます。加盟店側を指導し、開店までに抜けがないようにサポートをしていき、オープン後もスムーズな運営ができるような体制を作るのが仕事でした。

店舗開店がない時期には、担当エリアを臨店していき、本部と加盟店側との温度差を無くして困りごとの解決や本部への要望などをまとめ、適切な運営ができているかチェックしていきます。

また、本部は直営店舗も出店を続けていたので、臨店がないときには自社に戻って直営店の管理を行い、現場作業者の指導や新商品の開発を手掛けてきました。担当エリアを飛び回るだけでも相当の時間がかかり、店舗間の移動だけで4時間ほどかかる場合もあったほどです。

激務であったため、休みはほとんどなく、直営店で24時間営業の店舗や年中無休の店舗があると、人員不足で協力する体制もとらないといけなくなっていきました。店舗がどんどん開店していくことによって、店舗間や本社への移動時間を含めての拘束時間が長くなるという悪循環が出てきました。

(Q)異業種への転職かと思いますが転職理由は具体的に何でしたか?

前職の飲食業は激務ということもあって、体力的にかなりきつくなってきており、担当エリア新店ラッシュが続く中で妻が出産を控え、家を空けることにも不安を覚え、内勤を希望するも、地方エリアでを飛び越えて全国を飛び回ることに抵抗が出始めていました。結婚して東海地区を専任として担当するようになり、移動距離は減りましたが、担当者が少ないために広い東海地区は変わらず激務でした。 内勤がなくてこのままの状態を続けるのに現状として無理が生じていたことから、子どもが誕生するのをきっかけに転職を考えるようになっていきました。

例えば三重県南部の伊勢から岐阜県の恵那地方にまで店舗間を移動するとなると、ランチとディナータイム以外は丸一日移動時間となり、自宅に帰宅するまでにも深夜を回ることが普通にあったため、妻が急に体調が悪くなったときにも対応が遅れてしまう怖さがありました。実際に加盟店での営業臨店中に妻が切迫早産になってしまい、取引相手の時間を潰すようになる中、病院に駆けつけるのも一苦労となってしまいました。妻が絶対安静の中、近所に身内がおらず、このままでは何かあってからでは取り返しのつかないことになると危惧していました。

ただし、転職するにしても、同じ飲食業では従来の激務と何ら変わりないことがうかがえ、条件として東海地区に座して異動がないことや、長時間の立ち仕事でもいいので、週休が必ずとれて、有給休暇も比較的申請しやすい企業をリストアップしてもらいました。これまでの仕事では有休はおろか、週休も満足に取れていなかったので、まずは働く環境条件を第一に考えていくようになりました。


>>実際にこの方が使った転職エージェントはこちら

(Q)どの転職エージェントを使いましたか?評価はどうですか?

リクルートエージェントです。評価は・・・以下のような感じです。

<1>担当者が終始丁寧な対応
<2>求人数が豊富
<3>最後までサポートしてくれる
<4>未経験の職種でもプッシュしてくれる
<5>無料で利用できる


<1>担当者が終始丁寧な対応
現職で将来の不安を感じていましたが、それ以上に転職への不安は大きかったといえます。しかし、担当者のキャリアコンサルタントが親身なって話を聞いてくれており、自身の希望を第一に聞いてくれたことが何よりも感謝したい点といえます。

接客業が仕事ですので、店舗のお客様や加盟店企業の社長などを相手にしているだけに、自身も対人関係では失礼のないように気を付けていますが、担当者の方は終始丁寧で、こちらが感動してしまいました。

ちょうど担当者の方も奥様が出産されたばかりで(2人目のお子様でしたが)、当方の感じている将来の不安や危惧している点にも理解してもらっていました。このままでは体を壊すかもしれないという体調面までアドバイスをいただいています。

ネットで検索していても、キャリアコンサルタントによってアタリハズレがあるという内容が多い中、自身の転職活動においては何の不満もなく、完璧な対応をしていただいたと感じています。

<2>求人数が豊富
参考までに飲食業の求人数をざくっと教えてもらいましたが、びっくりするくらい多く(企業名は聞いていません)、これだけの案件を抱えていることにも驚きました。しかし、一方で多くの求人があるということは、それだけ潰れているお店もあることは間違いなく、慎重に選ばないといけないなというプレッシャーにもなっていきました。

しかしながら、当方は労働環境委を第一に考えていたので、環境が厳しい飲食業とは関係ない職場をリストアップされています。自分の評価というのが、想像していた評価よりも上にあり、年収が多くなっていました。こんな評価を受けているなら、もっと早くに出会いたかったとも思えますが、自分の現職があってこそ培った評価であると受け止めていました。

労働環境が良い企業というのも、多くあるのも知ることができてよかったといえます。求人数が豊富というのは、それだけ探す手間がかかりますが、キャリアコンサルタントがピックアップしてくれるので、助かりました。

<3>最後までサポートしてくれる
自己紹介から始まって、正直それほど期待はしていなかったのですが、何から何までサポートし続けてくれるのがありがたかったです。当方の様なサービス業の場合は、時間が不規則で休みも取りにくく、現状の作業をしながら転職活動を行うのは至難の業といえます。

さすがに書類は作成しましたが、それをチェックしてもらい、応募企業を探してくれて、面接の日取りまで設定してくれるというのは本当に助かりました。職業柄、面接は受けるほうではなく、面接官の立場ばっかりだったので、スケジュールの調整というのがどれほど面倒なのかはよく知っていました。

ここまでしてくれているおかげで、店舗での仕事がおろそかにならず、作業に集中することができました。自分でも転職活動をしているのかなと不思議になったほどです。連絡もメールで気軽にできるのも便利といえます。面接後も企業側に年収の交渉をしてくれますし、自分がやりいくいことでも第三者的な立場で接してくれるので意見を通しやすかったといえます

<4>未経験の職種でもプッシュしてくれる
実務経験があったほうがよいのは確かですが、自分は30代前半で転職したので、業界未経験でも管理業務を評価してくれて採用に至りました。正直なところ、面接には慣れているという利点もありました。自分が面接官で社員面接を担当しているとき、やはり飲食業の未経験者というのは、採用しにくいものです。

飲食業での現場は朝が早かったり、夜が遅かったり、ましてや24時間営業だと拘束時間が長かったり、普通の社会人が休むときに働いたり、大型連休がなかったり、キッチンが暑過ぎたり、バイトが急に休んだりするなど、現場は想像以上の辛さがあります。そのうえ内勤組の本社からの目標が厳しかったりするので、転職者が飲食店を経験していないと、その過酷な厳しさからすぐに辞めてしまうだろうなと踏んでいるからです。

それなのに、転職エージェントでは未経験者でも企業の思惑とマッチすると踏んだらプッシュしてくれるので、大変勉強になり、自身の転職活動においては非常にありがたかったです。

<5>無料で利用できる
費用はあまり気にしなかったのですが、最後まで無料でサポートしてくれると聞いて最初は疑いました。サービス業なので、安いものには理由があるというのは身に染みて感じており、品質に問題があったりするものなのです。

しかし、転職エージェントは採用者の年収割合が報酬になると聞いて、なるほどと納得しました。これだけのことをサポートしてくれているのに、すべて無料で利用できるというのは使わないのがもったいないと思いました。今回は取引先の社長の紹介ということもあって、登録したのが1社だけでしたが、無料で利用できるのなら、何社も同時登録して比較しながら進めていけるというメリットもあります。

利用者が無料だということで、引けを感じることもあるでしょうが、転職エージェントのキャリアコンサルタントは終始丁寧に対応してくれますので、無料でも安心して利用することができます。まれに横暴な担当者もいるかもしれませんが、無料なら利用しなかったらいいだけのことですし、他の転職エージェントに登録するようにすれば問題ありません。。


>>実際にこの方が使った転職エージェントはこちら

(Q)現職に転職してよかった点を教えて下さい。

<1>普通に休みがあって有休もとりやすく給与もUP
<2>未経験でも仕事で戦力になれる


<1>普通に休みがあって有休もとりやすく給与もUP
現職では有休取得率が高く、前職ではほぼゼロに近い雰囲気が出ていましたので、非常にありがたかったです。基本的に土日が休みで、年間で2日ほど土曜日の出勤日があり、休日出勤も月に1回程度となっており、これまでの業務と比べると問題ないレベルでした。店舗間移動のようなものもなく、年に1回ほどの出張がある程度です。

前もって届出すれば、有休休暇の提出も嫌な顔をされないので店舗運営と違い長時間働くことが当たり前の環境から抜け出せたことがよかったといえます。長い時間働くのが評価されるというのは間違いであると常々思っていたので、当たり前の環境になっています。このおかげで子供が小さい間も、何かあればすぐに自宅や病院に駆けつけることができるので、妻も安心感が大幅に変わったといっています。

給与も手取り額では10%はUPしており、まったく未経験の中途採用で入社した場合よりも多くもらっていることが後で判明しました。前職よりも拘束時間が短くて休日が増えたのにも関わらず、給与がUPしたのは転職エージェントのおかげだといっても過言ではありません。自分の市場価値がどの程度にあるか、評価されているようで自信につながっていきました。

<2>未経験でも仕事で戦力になれる
労働環境を一番に考えてはいましたが、やはり気になるのは業務内容です。製造業のイメージとしてものすごく難しいものを意識していたのですが、面接担当者にお店で魚や野菜などを扱う包丁さばきのほうが難しいかもしれないといわれて少し安心していたのを覚えています。六角レンチやスパナの扱いなども、実際に未経験でも頑張って覚える努力をすれば、問題なく戦力になっていくことができる職場でした。

もちろん、自己啓発としてタイムカードを切ってから残ってタダ働きになりますが、大型設備の段取りを覚えていったりもしました。それに時間を費やせたのも、労働環境条件に勤務地を考慮してくれて、自宅から車で15分以内の職場をピックアップしてくれたキャリアコンサルタントのおかげでもあります。通勤時間で1時間近くかかったりするようでは、時に渋滞が発生するとなると、それだけでクタクタになってしまいます。

空圧や油圧など、製造の現場では知っていて当然の専門的な知識でも。未経験ながら業務内容を把握して、勉強を必死にしていき、現在は実際に班長として15名以上の部下を持ち、50人近い係区ではもっとも古株の班長として係長代行を務めていることもあります。

(Q)16. これから転職したい方へコメントを!!

製造業が一番優れているかは分かりませんが、ものづくりの国といわれる日本において、やはり製造業は安定した力を持っていると思います。それでも現職に不満や不安を持っている人は多いはずですし、転職を考えていてもおかしくはありません。業務内容における自身のキャリアアップなのか、職場内格差があるのか、労働環境が悪いのか、これらを含めて本当に今の仕事が自分の将来に適しているかは分かりません。第三者の立場で客観的に評価するという点では、転職エージェントを利用してみるのもありだと感じます。どうしても自分だけが考えてしまうと、独りよがりの方向性しか見られず、自身の弱点を知ることもできません。

実際に今の自分のスキルだと、同業他社ではどのくらいの給与をもらえているか、どのような業種にチャレンジできるかといったことは自分の力では把握することが難しいものです。

転職の専門家である転職エージェントに登録しておき、担当してくれるキャリアコンサルタントとの面談を経て気づかされることも多くあるので、転職に後ろ向きならないほうがいいでしょう。特に転職エージェントは無料でだれでも利用できますし、履歴書や面接対策も実践してくれます。私は前職でも面接官をしているので、履歴書の書き方や面接対策にそれほど力を入れなくても大丈夫でした。しかし、確かに履歴書や職務経歴書で「ダメだな」と感じたり、面接をしていて「この人は仕事任せにくいかな」といったことまで面接官は判断しているので、しっかりと事前準備を怠らないほうがよろしいでしょう。

自身が働いている製造業は仕事に対するプライドが高く、安全と品質は同じくらい大切で一番に考えているものです。当然ながら納期も遵守しないといけないため、やりがいが多くあり、職場全体がいいものを作ろうという雰囲気になっていきます。経験者の方も未経験者の方も実務経験があるからといって有利になるのではなく、入社してからどのくらい貢献できるかということに重点を絞り、日々の勉強に時間を費やしていきましょう。

転職エージェントは転職活動に集中する必要もなく、すべて無料でサポートしてくれるという点から考えても、自身が転職サイトや求人誌を用意して実践するよりも効率よくて、成功する可能性は高いといえます。私の転職を担当してくれたキャリアコンサルタントが言っていましたが、転職するしないは別として、実際に相談するだけでも無料で行えるのでどんどん利用したほうがいいといえます。

転職体験談一覧

20代で転職エージェントを使い専門商社に転職成功した体験談
転職経験者が語る!法人営業に本当に強い転職エージェントは?
50代の営業部長の転職成功談!実際に使った転職エージェントは?
20代の営業職の転職体験談!実際に使った転職エージェントは?
異業種からシステムエンジニア(SE)へ!使った転職エージェントは?
転職エージェント経由で40代でシステム開発会社へ転職した体験談
プロジェクトマネージャーが本当に使う転職エージェントは?
人材業界に強い転職エージェントは?※20代女性の転職経験者が告白
大手英会話教室の英語講師が使った転職エージェントを公開!
携帯販売員が実際に使った転職エージェントを公開!
タイヤメーカーへ転職した体験談!実際に利用した転職エージェントは?
広告代理店へ正社員で転職した実話!使った転職エージェントは?
看護師が治験コーディネーターになるために使った転職エージェントは?
治験コーディネーターへ転職する時にお勧めの転職エージェントは?
IT企業に転職した体験談!IT企業に強い転職エージェントは?
広告代理店の営業職に強い転職エージェントは?
未経験で税理士法人へ転職!使った転職エージェントは?
WEBデザイナーが転職時に本当に使った転職エージェントは?
40代のマーケティング職の転職成功者が使った転職エージェントは?
英会話スクールへの転職実話!使った転職エージェントは?
大手Sierへ30代女性が転職エージェントを使って転職した体験談
自動車部品メーカーの開発設計へ転職エージェントを使い転職した実話
20代女性が商社の事務職へ転職エージェント経由で転職した実話
医療機器メーカーへの転職で実際に利用した転職エージェントは?
工場勤務で正社員になれた転職エージェントは?
出版社での編集者になるのに使った転職エージェントは?
外資系ブランドへの転職をサポートしてくれた転職エージェントは?
眼鏡販売員になるのに利用した転職エージェントは?
転職エージェントで会計事務所へ転職した20代女性の体験談
転職エージェントで正社員の塾講師へ転職した20代女性の体験談
プログラマが使った転職エージェントは?20代男性の転職体験談
銀行員が予備校へ転職した実話!使った転職エージェントは?