転職者プロフィール

性別:男性
現在の年齢:55歳
現在の居住地:兵庫県
転職前の仕事:化粧品メーカーの営業部長
転職後の仕事:複写機メーカーの営業部長

(Q)利用した転職エージェントを教えてください。

今回は50代での転職ということでかなり恐怖心もありましたが、リクルートエージェントにお世話になりました。よかった点は以下の4つです。

@人材保有量の多さ
Aサイトの見易さ
B携帯端末との連携
C担当者の優秀度


<1>人材保有量の多さ
やはりリクルートエージェントとしてはトップシェアサイトであることから、求人を多数を保持していたことが有力な点だと感じます。また、営業職だけでなく、他の職種を選択しておくと定期的にその人材情報を豊富な中から自分に合わせた紹介を進めてくれる点も、とても好印象を持てました。経営層をターゲットとして活動してく中では、単純な営業職も良いのですが、経営企画や人材計画部門など多岐にわたる選択肢も見たかったのです。関西での市場の要求内容や、それぞれの市場価値が見えるようになってきました。他サイトも活用しましたが、やはり紹介人材内容が長い目で見たときに差が歴然としていました。メールやサイトを見る時もやはりその理由でリクルートエージェントから見ることが増え、そこでの応募件数もやはり自然と増えていくことが多くなりました。

<2>サイトの見易さ
忙しい転職活動で、やはり重要なのは転職サイトの見易さがあると思います。他社も見にくくはないのですが、全体を読まないとこちらが知りたい内容が理解しにくいという点があります。リクルートエージェントは応募企業名が大きく表示されており、何の業種なのかどの職種を募集しているのかが、こちらの必要な情報の流れに沿って構築されているように感じました。沢山のサイトに申し込んだり、エージェントにコンタクトを取っていたので、たくさんのメールが来ます、その中で通常の仕事を続けながら短い時間で内容を選択するには、サイト内の表示はとても重要でした。また応募リストを作成して管理していましたが、こちらの管理している情報項目と順番がほぼ同じだった点もとても効率的に運用できた点です。

<3>携帯端末との連携
家に帰ってから、PCでメールチエックしたり、サイトを検索したり、最初のころはその活動をしていました。しかし、途中からスマホでのアプリを導入すると、そこへプッシュ配信してくれて、しかもPCより簡単な内容で見られるように設計されているようで、本当に短時間で応募内容の結果や、検討内容の進捗状況の内容が簡単に見れて、家に帰ってから自宅PCでその続きを実行することができるのでよかったです。応募するのかしないのかも家に帰るまでに決定できる点も大きかったです。通常業務の合間になってしまう転職活動をいかに効率的に進めていけるのか重要です。判断を空き時間に見られることは私にとってはとてもありがいツールでした。他のサイトでも同様の機能がありましたが、機能的に送られてこなかったり、メールの内容の情報が多く、結果的にPCを見ないといけなくなり、優先順位が必然的に低くなっていきました。

<4>担当者の優秀度
転職活動を進める上で、知り合いのキャリアコンサルタントと数名電話で話したりしましたが、ほぼみんなが口をそろえて、リクルートエージェントはしっかり登録と変更を随時しておくようアドバイスされました。企業側もリクルートエージェントを優先的に見ているということになるかなと思いました。私としては担当者の優秀度は随一に感じました。企業と私を繋ぐ重要な人物ですからその人が仕事ができるできないはかなり重要です。私の担当者だけではないと思いますが優秀な人が多いのがリクルートエージェントなのではないでしょうか。


>>実際にこの方が使った転職エージェントはこちら

(Q)実際に転職してみてどうですか?

転職してよかった点は以下の2つです。

<1>今までの自分を再度見直す機会を得られたこと
<2>経営層が話を聞いてくれる環境ができたこと


<1>今までの自分を再度見直す機会を得られたこと
転職して良かった1点目は、今までの自分を再度見直す機会を得られたことです。今までの会社にいて定年まで勤めることはとても重要なことだったと思います。しかし、井の中の蛙になってしまってしまう自分を感じるならば、一度でも転職活動を進めてみることも非常に重要なことだったと思います。

全く違った業種への転職だったので、正直戸惑いが多くありましたが、いざ転職してみると今までの自分のキャリアを見つめ直すことができましたし、これからの少ない仕事人生への活力にもなりました。それこそが転職の醍醐味だと思います。この年で、少し厳しいかもしれませんが、新しい世界を見られることの楽しみができたはこの転職のおかげです。絶対視野は広がっています。

<2>経営層が話を聞いてくれる環境ができたこと
もう一つは、私の場合、ある程度の職階での転職だったので、転職先の経営層がなんでも話を聞いてくれる環境にある点です。前職では役員面接には、2週間前にアポイントを取らないと会えなかったし、上司に事前に説明し了解をもらわないと後で問題になったりしました。今の会社では、確かに規模が小さい点はありますが、社長といつでも会えるし(社長室がない)、専務も翌日アポイントが取れます。人事異動の話や、案件の進捗報告なども、特に難しい資料も不要です。

小回りが利くということに加えて、自分の裁量が大きくなったということでもあります。このためにわざわざ今までの会社より小さい会社を選択したのです。転職の理由には様々な点がそれぞれあると思いますが、しっかり自分のやりたいことをもって転職することお勧めします。でも単純にはやりたいことができるかはわからないですよね。転職サイトやエージェントとしっかり話をし、事前情報を確認した上で、採用面接に臨んでください。私はしっかり細かいことも聞きましたし、それが相手には熱意に感じてくれたようです。両者がそのようにしっかり意識合わせできれば、転職した後も、トップ層とコンタクト取りやですし、働きやすい環境を早期に構築できます。


>>実際にこの方が使った転職エージェントはこちら

転職体験談一覧

20代で転職エージェントを使い専門商社に転職成功した体験談
転職経験者が語る!法人営業に本当に強い転職エージェントは?
50代の営業部長の転職成功談!実際に使った転職エージェントは?
20代の営業職の転職体験談!実際に使った転職エージェントは?
異業種からシステムエンジニア(SE)へ!使った転職エージェントは?
転職エージェント経由で40代でシステム開発会社へ転職した体験談
プロジェクトマネージャーが本当に使う転職エージェントは?
人材業界に強い転職エージェントは?※20代女性の転職経験者が告白
大手英会話教室の英語講師が使った転職エージェントを公開!
携帯販売員が実際に使った転職エージェントを公開!
タイヤメーカーへ転職した体験談!実際に利用した転職エージェントは?
広告代理店へ正社員で転職した実話!使った転職エージェントは?
看護師が治験コーディネーターになるために使った転職エージェントは?
治験コーディネーターへ転職する時にお勧めの転職エージェントは?
IT企業に転職した体験談!IT企業に強い転職エージェントは?
広告代理店の営業職に強い転職エージェントは?
未経験で税理士法人へ転職!使った転職エージェントは?
WEBデザイナーが転職時に本当に使った転職エージェントは?
40代のマーケティング職の転職成功者が使った転職エージェントは?
英会話スクールへの転職実話!使った転職エージェントは?
大手Sierへ30代女性が転職エージェントを使って転職した体験談
自動車部品メーカーの開発設計へ転職エージェントを使い転職した実話
20代女性が商社の事務職へ転職エージェント経由で転職した実話
医療機器メーカーへの転職で実際に利用した転職エージェントは?
工場勤務で正社員になれた転職エージェントは?
出版社での編集者になるのに使った転職エージェントは?
外資系ブランドへの転職をサポートしてくれた転職エージェントは?
眼鏡販売員になるのに利用した転職エージェントは?
転職エージェントで会計事務所へ転職した20代女性の体験談
転職エージェントで正社員の塾講師へ転職した20代女性の体験談
プログラマが使った転職エージェントは?20代男性の転職体験談
銀行員が予備校へ転職した実話!使った転職エージェントは?