セフレを作るならセフレサイト

セフレを作るのにヤレる系アプリで探している人もいるかもしれません。
確かにセフレアプリの場合、セフレが欲しいという気持ちがあからさま過ぎて利用する事に抵抗感を覚える人もいるでしょう。
ですが、セフレアプリであれば、登録者はみんなセフレが欲しいと思っているわけです。
セフレが欲しいという気持ちを隠す必要はなく、本音を言っても誰かに避難される事はありません。
むしろヤレる系アプリであれば、さまざまな目的の出会いを求めています。
良い感じでメールのやり取りをしていたとしても、相手はセフレではなく恋人を求めているかもしれません。
そうなると実際に出会う事が出来て、セックスが出来たとしても面倒は事になってしまいます。
自分はセフレのつもりであっても、相手はセックスをしたから恋人として付き合っていると勘違いしてしまうわけです。
そうなると恋人として束縛してきたり、嫉妬をしてきたりと、あなたが求める割り切ったセフレ関係とは程遠い存在となってしまいます。
また目的が違っていたら、なかなか出会う事自体難しいと言えるでしょう。
下手にヤレる系アプリで時間をかけるよりも、さっさとセフレアプリでセフレを作るという目的を達成し、セフレとのセックスを楽しんだ方が有意義な時間だと思いませんか?
セフレを作る事は恥ずかしい事ではありませんし、世間にバレずセフレ同士でこっそり楽しむ分には誰かに迷惑をかけているわけでもありません。

セックスが下手でもセフレって作れる?

恋人同士であれば、仮に恋人がセックスが下手でも好きという気持ちがあれば、それを理由に別れる事はないはずです。
むしろ下手なセックスでも感じている演技をしてくれているため、男性は自分が下手だという殊にすら気づいていないかもしれません。
ですがセフレの場合は、恋愛感情がなくセックスのみの関係で繋がっているわけです。
そうなればセックスが下手であれば、即効関係を切られてしまいそうですよね。
ではセックスが下手でもセフレは作れるのでしょうか?
まずセフレを作る段階では、セックスの上手い下手は正直分かりません。
セックステクニックがあるとアピールしている男性も中にはいますが、そうゆう人に限ってそれほどセックスは上手くなかったりします。
それに身体の相性や好みのセックスも人それぞれ違うので、実際にセックスをしてみない事には、その人のセックスが上手い下手の判断は出来ません。
そのためセックスが下手でもセックスを作る事は可能です。
ただ2回目からは、その人のセックスが下手だという事は分かっているはずです。
セフレとはセックスに対してシビアな関係です。
セックスで楽しめない相手とは1回限りの関係で終わってしまいます。
毎回1回限りで次に続かないのでは、もっとセックスを上手くなるしかありません。
ですが、それには実践ありきなので、セフレとの1回目のセックスで練習を重ね上手くなるしか手段はないと言えるでしょう

メル友からセフレになる方法

メル友とセフレとは全く次元に違う関係、そんなふうに思っている人が多いでしょう。
確かにメル友とは出会う事を前提とした出会いではありません。
対してセフレとは出会わなければセックスが出来ませんから、出会う事を前提とした出会いです。
ですがそもそもメル友とは、メル友で終わるケースもありますが、そこからどんな関係に発展する可能性だってあるわけです。
まず会わないつもりだったから、メールで悩み事など友達にも話せない内容を話すとします。
そうすると心の友達という関係になり、信頼関係が生まれます。
自分の話をいつも聞いてくれる優しい友達が、自分の自宅の近くに住んでいるのであれば、一緒に飲んでみたい。
そんなふうに思っても少しも不思議はありません。
メールのやり取りで話が合う場合、基本的に実際に会っても気が合うケースが多いのです。
そこから飲み友達に発展し、終電がなくなったので、そのまま自宅に泊めてもらう事になる。
男女関係の場合は、そのまま同じ部屋で過ごすわけです。
お酒も入っているので、理性的ではありません。
そんな場合に、何かきっかけさえあれば、セックスをする事になるかもしれません。
それならセックスもする友達になるので、セフレという関係に発展したと言えますよね。

友達からセフレになるには何かきっかけが必要

女友達とセフレ関係になるためには、何かきっかけが必要です。
なぜなら普段は女を意識する事がない、恋愛対象にならないからこそ友達という関係を築く事が出来るわけです。
当然2人きりでいても色っぽい雰囲気にはならず、まるで男友達といるような気楽さを感じているかもしれません。
そのため女友達をセフレにするなんてありえない。
そんなふうに思っている人もいるかもしれません。
ですが、男と女ですから何かきっかけがあれば、セフレ関係に発展する可能性もゼロではないと言えるでしょう。
例えば恋人から振られてしまった、悲しくて慰めて欲しいという状況では、身近にいる女友達に手が伸びてしまう。
そんな瞬間はあるかもしれませんよね。
お酒の勢いという事もあるかもしれません。
お互いにお酒が強くいつも一緒に飲んでいる時にはそんな雰囲気にはならない場合でも、終電を逃してしまい、相手の部屋に泊めてもらう事になった。居酒屋で2人で飲んでいる時には、外である事、周囲の目があるので理性は働いても、相手の部屋に2人でベッドがある状況では理性は働かなくなる可能性もあります。
友達でも何かきっかけがあれば、セフレ関係になるかもしれない。
そんな話を聞くと、ちょっと期待してしまいそうですよね。

コメントは受け付けていません。